アジアを結ぶ、アジアをつなぐ。オンラインゲームの国際カンファレンス
AOGC 2007 Tokyo

開催概要 セッション タイムテーブル 参加申込 会場案内 お知らせ
イベントスポンサー
btn_preview.gif
<後 援>

経済産業省

CESA
社団法人コンピュータ
エンターテインメント協会(CESA)IGDA Japan Chapter
国際ゲーム開発者協会日本
(IGDA日本) Contents Management Institute
社団法人コンテンツ経営研究所
(韓国)

<協 力>

DiGRA JAPAN
日本デジタルゲーム学会

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

Online Game Grows Communities,  Communities Grow Online Game.

« [Slash Games] 記事掲載 【AOGC2007】オンラインゲーム市場規模、最新の統計値は?― 関東経済産業局 釜田雅樹氏 | メイン | Japan E-Sports Cup開催 勝者は DJ OASIS »

「Japan E-Sports Cup」ゲームタイトル変更

「シーディーネットワークス・ジャパン Presents Japan E-Sports Cup」を開催しますが、ゲームタイトルが変更となりましたのでご案内します。
なお、その他の概要について、変更はありません。

■ プログラム:
シーディーネットワークス・ジャパン Presents
Japan E-Sports Cup

日本を代表するE-Sports プレイヤー、ゲストを招き、模擬対戦を行います。
ゲームのタイトルはエレクトロニック・アーツ株式会社「ニード・フォー・スピード・カーボン」です。
実際の会場ではE-Sports実況、解説を交えながら、短時間ではありますが、本来のE-Sportsの姿を再現する予定です。
日時:2月22日(木)11:10-12:10 
会場:A01 無料 協賛セッション
入場料:無料(参加申込が必要になります)
開催種目:「ニード・フォー・スピード・カーボン」
タイトル提供協力:エレクトロニック・アーツ株式会社

この模様は、AOGC 2007 Tokyoテクニカルスポンサーの株式会社シーディーネットワークス・ジャパンのNefficient CDNサービス、株式会社FILING.TVによる映像制作により、インターネットで公開オンデマンドされます。


COPYRIGHT (C) 2006 AOGC, Asia Online Game Conference, Broadband Association. ALL RIGHTS RESERVED.