【報告】mixiユーザーファーストウィーク リポート

mixi001.jpg
2012年11月5日、7日、9日の3日間、東京のミクシィ本社にて、ミクシィ主催による「ユーザーファーストウィーク」が開催されました。
mixiが2004年にサービスインして8年が経過し、mixiのほかにも様々な特徴を持ったSNSが登場してきました。
SNS全般を見渡すと、Facebookのような実名のSNSやLINEのような携帯電話の住所録でつながるSNSがユーザーを増やしています。
ユーザーの端末もスマートデバイス化し、ネット全体が大きな変化の時期を迎えています。
こうした流れの中、BBAコンテンツ&アプリケーションWGでは、「ユーザーファースト」を掲げたミクシィが、改めてユーザーとどのように向き合い今後の事業を発展させてゆくのか取材させていただきました。

【開催報告】「ソーシャルメディアを活用した人材開発と戦略的活用」

新世代BB研究会 コンテンツ&アプリケーションWG 第3回研究会
「ソーシャルメディアを活用した人材開発と戦略的活用」

IMG_4865.jpg2012年7月30日、新世代ブロードバンド研究会・第3回行事として「ソーシャルメディアを活用した人材開発と戦略的活用」をテーマに講演会を開催しました。

ゲーム・コンテンツ産業は、急速に拡大し発展中であるが、今後の発展のためには、コンテンツ開発に必要な有能な人材と、その戦略的な活用が求められる。人材の育成・開発の組織化、一方で、就労現場に向けた適切な人材流通のチャネル・デマンド作りも急務である。
このコンテンツ&アプリケーションWG第3回研究会では、ゲーム・コンテンツ産業の人材開発とその戦略的活用に焦点を当て、人材ニーズとデマンドの実態と、最近の環境変化。今後解決すべきデマンドの課題。既に事業として運営されている、登録、組織化された人材マネジメントビジネス。ここおける、人材マッチングの可能性など、代表的な各活動を紹介する。
ゲーム・コンテンツ業界に向けた人材デマンドチャネルを整備することで、変化の著しい作品世界において、ゲームの質の向上、円滑でハイレベルなコンテンツ開発。人材の安定的なデマンドと就労環境というインフラを整備することで、業界の発展に寄与するものである。

■講演者
株式会社リクルートHR・斡旋カンパニー HR
 プラットフォーム事業部WEBサービス統括部 加藤茂博氏
株式会社セガネットワークス 執行役員 事業本部長 岩城 農 氏
株式会社リンクトブレイン代表取締役 CEO 藤田 稔 氏
■パネルディスカッション
登壇各位
国際ゲーム開発者協会(IGDA)日本 代表 小野 憲史 氏

【開催報告】OMC 2012

OMC 2012 開催報告
-ソーシャルネットワーク活用による企業メディアの新たな可能性を求めて-

IMG_4937.jpgスマートフォンとクラウドの爆発的な普及に伴い、ソーシャルネットワークはコミュニケーションとエンターテインメント・コンテンツのプラットフォームとして定着した。一方、一般企業のブランディングやユーザーサポートなど顧客との新たな接点としてソーシャルネットワークを積極的に活用しようとする動きもみられる。
このカンファレンスでは、これら企業の視点からのソーシャルネットワーク活用の新たな可能性にフォーカスし、Facebookをはじめとするアプリの開発、運用の最新情報、活用事例を基に、ソーシャルアプリ・コンテンツ事業者、運営事業者で、現状の整理、課題を共有し今後の活用の可能性を明らかすることを目的とする。
第1部では、 Facebookの認定マーケティングデベロッパー(PMD)で「fb.developers'+」を運営しアプリ開発者向けの勉強会「Facebook Night」を開催する株式会社サイバード。Facebookやtwitterなどのソーシャルメディア導入・運営目的に合わせた、リスクを抑えつつ積極的に運営するための、運用設計をきめ細やかにサポートするイー・ガーディアン株式会社、 Facebookを簡単にカスタマイズする無料のソーシャルアプリ「HiveloSocialApps」を多数提供する株式会社ハイベロシティ。Webアプリケーションの開発から公開まで非常に簡単にできる優れたクラウド・プラットフォーム「Heroku」を提供する株式会社セールスフォース・ドットコム。ソーシャルマーケティングプラットフォーム「モニプラ」を提供するアライドアーキテクツ株式会社にご登壇いただき、ソーシャルアプリの開発事例から学ぶ効果的活用法と、Facebookアプリ、ページの運営ノウハウについて、先行事例の研究と整理、課題の共有を試みた。

第2部ではヤフーのソーシャルメディア活用、企業サイトのオウンドメディア化、ソーシャルネットワークとの連携によるビッグデータ活用など、BBA会員企業のソーシャルメディアへの取り組みを各社、各位より解説頂いた。AR(拡張現実)、O2Oなど、今後のソーシャルメディアと協調するテクノロジーの今後についてもフォーカスした。

■講演者
オープニングスピーチ Facebook日本副代表 森岡 康一 氏

第1部
1-01 株式会社サイバード 執行役員 落合 伸行氏
1-02 アライドアーキテクツ株式会社 取締役 西田 貴一氏
1-03 株式会社ハイベロシティ 取締役 福光 了良氏
1-04 株式会社セールスフォース・ドットコム Herokuエバンジェリスト 相澤 歩氏
1-05 イー・ガーディア株式会社 取締役 小田 志門氏

第2部
2-01 ヤフー株式会社 セントラルサービス統括本部 サービス開発本部 橋本 祐一朗氏
2-02 株式会社リンクドブレイン 執行役員 清水 弘一氏
2-03 レイ・フロンティア株式会社 代表取締役 田村 建士氏
2-04 株式会社ユラス 代表取締役 井浦 知久氏
2-05 ソフトバンクモバイル株式会社 常務執行役員
    ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 代表取締役副社長 兼 COO
    PayPal Japan CEO 喜多埜 裕明氏

【開催報告】「ゲーミフィケーションの現状を考える」

2012年2 月13 日(月)、ソフトバンク本社で、ゲーミフィケーションに関する書籍を著した国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 研究員井上 明人氏を招き、ゲーミフィケーションの現状について業界関係者で座談会をおこないました。

ゲームのみならずAR(オーギュメント・リアリティ)、IP電話を開発するベンチャー企業など、ソーシャルメディアの関連事業を展開する関係者を交え広義にとらえたゲーミフィケーションとソーシャルメディアの今後について意見交換を行いました。

実施状況
参加 8社(8名)

コンテンツ&アプリケーションWG第2回「企業におけるソーシャルメディアとの付き合い方」開催報告

スマートフォンによるソーシャルアプリゲームが成長を続ける一方、ソーシャルメディアの持つコミュニティ機能、ゲーム性を企業ブランディング、マーケティング、イーコマースに活用する動きが生まれてきました。この潮流は"ゲーミフィケーション"と称され、コンテンツ産業にとっては、今まで直接コンシューマーに向けられていたゲームビジネスとそのノウハウの方向性をB to Bビジネスへ向ける新たな展開を見せています。一方、消費者向け製品、サービスを提供する企業側からは、莫大なユーザー数とそのコンテクストを有するソーシャルネットワークは、単に集客、顧客囲い込みというマーケティングの側面だけでなく、イーコマースやリアルビジネスに連携し直接的な収益の拡大を図るという点でも期待されています。

今回は、第一部でソーシャルメディアに関する様々な調査・分析をもとにコンサルティング、開発に携わる株式会社ループス・コミュニケーションズ コンサルタント 岡村 健右 様に、ソーシャルメディアから生まれた「ゲーミフィケーション」の潮流を解説いただきました。第二部では、実際に多くのFacebookアプリを開発、多くの企業Facebookページへアプリとサービスノウハウを提供する株式会社ハイベロシティ代表取締役 福光 了良 様より、Facebookページでの様々な活用事例をお話いただき、企業のソーシャルメディア活用へのアプローチを明らかにしました。

実施状況
申込数 86
参加者数 65(BBA会員33 / 非会員32)
参加企業一覧 48

講演者
株式会社ループス・コミュニケーションズ
コンサルタント (ソーシャルゲーム・プランナー) 岡村 健右 氏
講演「ソーシャルメディアが呼び起こした"ゲーミフィケーション"」

株式会社ハイベロシティ
代表取締役 福光 了良 氏
講演「FaceBookページ(企業・ブランディング)徹底解剖」

BBA新世代BB研究会コンテンツ&アプリケーションWGリーダー
株式会社ISAO 経営企画室 清水 弘一
総括「ソーシャル時代を勝ち抜く新たな顧客創出」

開催概要
■日時 2012年1月26日(木)16:00開始 (15:30開場)
■会場 ソフトバンク本社25F フェスタ
105-7303 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
http://www.softbank.co.jp/ja/info/profile/access/
■主催 一般社団法人ブロードバンド推進協議会(BBA)
■定員 60名
■参加費 BBA会員 無料 / 一般 3,000円(税込)(懇親会参加費を含む)
■対象 情報・通信関係者、その他

「電子出版による流通の変化」開催報告

IMG_4052.JPG2010年10月7日(木)、海運クラブ(東京都千代田区)にて、「電子出版による流通の変化」~見えてきた電子出版流通の課題~をテーマに新世代ブロードバンド研究会・コンテンツ&アプリケーションWGの第1回講演会を開催しました。