【開催報告】「ゲーミフィケーションの現状を考える」

2012年2月14日 Posted in コンテンツ&アプリケーションWG

2012年2 月13 日(月)、ソフトバンク本社で、ゲーミフィケーションに関する書籍を著した国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 研究員井上 明人氏を招き、ゲーミフィケーションの現状について業界関係者で座談会をおこないました。

ゲームのみならずAR(オーギュメント・リアリティ)、IP電話を開発するベンチャー企業など、ソーシャルメディアの関連事業を展開する関係者を交え広義にとらえたゲーミフィケーションとソーシャルメディアの今後について意見交換を行いました。

実施状況
参加 8社(8名)