ブロードバンド普及啓発部会について

FTTH市場のNTT東西による独占傾向やNTTのNGN商用サービスが開始の中で、公平な競争環境が未整備のまま新世代のブロードバンド市場が形成されるべきではありません。都市部でのFTTHの加入増加の一方で、全国的なブロードバンドの整備については、多くの課題を抱えています。またネット上の有害情報については、ユーザー意識の高まりとともに、ブロードバンド事業関係者の取り組みが求められています。
ブロードバンド普及啓発部会では、下記のWGを設置し、多角的視点から健全な次世代ブロードバンド市場形成に取り組んでゆきます。

■デジタル・ディバイド解消推進WG

■セキュリティWG