BBA特別セミナー「遠隔医療分野へのICT利活用最新事情」開催報告

2010年3月 1日 Posted in デジタル・ディバイド解消推進WG

 

IMG_3448.JPG

1月22日、総務省後援、財団法人全国地域情報化推進協会協賛にて、BBA特別セミナー「遠隔医療分野へのICT利活用最新事情」~情報通信関係者、医療従事者の相互交流・理解により、医療分野のICT化促進に貢献~を開催いたしました。本講演会では、沖縄県離島にみる医療分野ICT利用の実情を取り上げ、デジタルデバイド解消に向けたパネルディスカッションを開催いたしました。遠隔医療に関する実情、支援体制の現状、実際の遠隔医療などについて、情報通信関係者、医療従事者の相互交流・理解をはかることで、医療分野のICT化促進の一助となれば幸いです。

IMG_3421.JPG

基調講演:

遠隔医療の概念とこれからの遠隔医療について


東員病院・認知症疾患医療センター 院長/前 日本遠隔医療学会会長 三重大学客員教授/前 信州大学教授

村瀬 澄夫氏

 

 

  

IMG_3441.JPG

 基調講演:沖縄県における離島医療支援の取り組み


公益社団法人地域医療振興協会 理事 沖縄地域医療支援センター センター長

崎原 永作氏
 

 

 

 

 

IMG_3453.JPG

 基調講演:デジタルデバイド地域での遠隔映像診断の可能性と離島における取り組み


琉球大学医学部救命救急医学分野 教授 沖縄遠隔医療推進協議会 副代表幹事


久木田 一朗氏

 

 

 

 

IMG_3476.JPG

 

 医療法人たぶの木 うむやすみゃあす・ん診療所 院長

竹井 太氏

宮古島よりテレビ会議システムを利用して参加・遠隔医療でのブロードバンド活用をお話いただく。
 

協力:ソニーブロードバンドソリューション株式会社

 

 

  

IMG_3506.JPG

 パネルディスカッション:
テーマ:遠隔医療分野に利活用できる最新ICTとセキュリティ、課題と展望

 

IMG_3526.JPG

基調講演登壇者に加え、東京電機大学教授/東京大学名誉教授 安田 浩氏にパネラーとしてご参加いただき、ICT産業から遠隔医療推進へのご意見をいただきました。