APWG CeCOSII開催報告

2008年5月30日 Posted in セキュリティWG

BBAは5月26・27日に開催された「ネット犯罪対策活動サミット(APWG CeCOSII)」主催:米国Anti-Phishing Working Group(APWG)を後援しました。

CeCOS IIは、消費者や企業をネット犯罪から保護するための、様々な取り組みや課題について議論する国際会議で、オンライン上の金融詐欺の傾向と対策全般について学術関係者や専門家が講演しました。

BBA会員企業では、株式会社ビットキャッシュの営業企画部 部長 片山昌徳氏による「オンライン決済のセキュリティ事情(livedoor,OnlineGameなどの実例)」があり、ほかにもフィシングや不正アクセスに限らず幅広い分野のセッションが執り行われました。

参考リンク

オンラインセキュリティカンファレンス「CeCOS II」で語られた,フィッシング/クラッキングとRMTの結びつきとは?(4Gamer)