オンラインゲーム専門部会 第9回研究会開催報告

2006年7月26日 Posted in オンラインゲーム専門部会

pic_1.jpg

オンラインゲーム専門部会 第9回 研究会「みえてきたオンラインゲームの未来像」-次世代Webとオンラインゲーム。日本のオンラインゲームはどこに行く-が日本デジタルゲーム学会(DiGRA JAPAN)協力の下、7月7日東京都文京区東京大学 本郷キャンパス にて開催されました。

 

IMG_3384.JPG

■講演「ウェブサービスとしてのオンラインゲーム」

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部 助教授  山口 浩 氏

オンラインゲームをWeb2.0的なゲームの文脈以外からとらえ、インターネットがもたらすメディアビジネスの構造変化やビジネスモデルの変革から、メディアとしてのオンラインゲームの今後の方向性を探る。

 講演資料 (PDF)

IMG_3411.JPG

■講演「日本のオンラインゲーム。進化・発展の方向性は正しいか」
韓国コンテンツ経営研究所 代表/ソウル中央大学 経営戦略学科 助教授 魏 晶玄 氏

最近の韓国オンラインゲーム事情、韓国における次世代WEBの試みから、オンラインゲームがそもそも有している次世代WEBとしての側面を明らかにし、日本のオンラインゲームへの提言を行う。

講演資料 (PDF)  

ui_p.jpg 動画を見る(WindowsMedia)> 500kbps  64kbps

■参考リンク

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部

H-Yamaguchi.net

日本デジタルゲーム学会(DiGRA JAPAN)

BBA推薦図書
iconicon
韓国のオンラインゲームビジネス研究

メディアより当日のレポート記事が掲載されています。あわせてご参照ください。

Slash Games
オンラインゲームはWEB2.0をめざすのか? SIG-OG第9回・山口浩氏講演

韓国MMORPGの行き詰まりは日本の未来を示すのか SIG-OG第9回・魏晶玄氏講演

IT media
Web2.0時代にオンラインゲームが生き残る道

GAME Watch
BBA、第9回研究会「みえてきたオンラインゲームの未来像」を開催
ゲームと違法賭博との線引きに揺れる韓国ゲームポータル

4Gamer.net
韓国/日本の社会とゲーム/Web2.0。BBAオンラインゲーム専門部会で,ソウル中央大魏晶玄氏と,駒澤大山口 浩氏が講演